ハロー!パソコン教室 日吉校・中山とうきゅう校・東戸塚校ホームページへ

PCをキーボードだけで自在に操れる?知っておくべき便利なショートカット

PC知識

コンピューターを操作する際には、マウスやタッチパッドが欠かせませんね。それらがいつものように使えなかったり調子が悪かったりしたら、どうすればいいでしょうか。

そんな時は、適切なショートカットさえ知っていればキーボードだけでもPCを操作することができます。
知っておくと便利なキーボードショートカットを紹介します。

ショートカットキー動作
「Win(Windowsのロゴ)」キースタートメニューが開く
「Alt+Tab」キー開いているアプリケーションを切り替える
「Alt+F4」キープログラムを終了する
「Tab」キーメニューやプログラム、ウェブサイトを開いたら、セクションやフィールドを行き来する
矢印キーメニューやプログラム、ウェブサイトを開いたら、上下左右に移動する
「Win+S」キーPC内を検索する
「Win+E」キーエクスプローラーを開く
「Enter」キー決定や選択
「Esc」キーメニューやダイアログの終了

マウスとタッチパッドを使う操作のほぼすべては、適切なショートカットさえ知っていればキーボードだけでもこなすことができます。
身近なものから、ぜひ試してみてくださいね。

また、すべてのWindowsプログラムで同じように機能するものを覚えると便利です。
教室にも貼ってありますので、レッスン中にもどんどん使ってみてください。

ショートカットキー動作
「Ctrl+C」キーコピー
「Ctrl+V」キー貼り付け
「Ctrl+S」キー保存
「Ctrl+A」キーセクションや画面上のすべてを選択
「Ctrl+W」キーブラウザーのタブやドキュメントなど、開いているものを閉じる

MOS2019からは問題文で下線がついている文字はクリックするとクリップボードにコピーされ、その後貼り付け操作ができるようになっています。
試験の解答方法も、より実践的になっています。
普段からショートカットキーを活用しておくといいですよ!